しもなりタイムス
市政報告 第9号

平成25年10月

二日市でコミュニティー放送局開局準備中!

 中心市街地の活性化に取り組むNPO法人「ほっと二日」は、12月から筑紫野市の補助事業として商店街内の有線放送を始めます。

 中心市街地である二日市中央通り商店街にある「ふれあい広場」の商店街事務所をスタジオとして利用し、市民や商店等の情報発信基地として、まちの活性化を図り、まちを創造していくことを目的としています。

 当面は商店街有線放送とインターネット放送を活用しての放送を予定していますが、将来は筑紫野市一帯を放送範囲とするFM放送局の開設を目標とし、他地域のコミュニティー放送局とも連携、地元情報、地域防災などの発信基地として幅広い情報を発信していく予定です。

 現在、ほっと二日市の放送担当者が日本経済大学放送クラブと協力して、取材や番組構成、機材操作などの放送準備をしています。

市民の命の水がめ 水質をみんなで守ろう!

山上ダム上流域産業廃棄物問題
産廃の「山」が崩落!

 容量の約二倍の産業廃棄物が積み上げられ、撤去命令が出されていた旧村川組最終処分場で、今夏、産廃物の「山」の一部が崩落していることがわかりました。山神ダム上流域産業廃棄物問題対策特別委員会のメンバーと福岡県の産廃処理担当者が、九月十九日産廃処分場入口から、十五分ほど山道を上り現地視察しました。

 処分場は一面をやぶに囲まれ、人を寄せ付けない状況の中、産廃物の積み上げてある頂上の一部崩落を確認、現況は下流に流れ出してはいないものの、今後台風などにより猛烈な雨が降ればさらなる崩落の危険も考えられる状況です。

 この状況について、福岡県は緊急に対処する必要はないとしていますが、廃棄物問題対策委員会では、措置命令から九年経過してもなお、業者による廃棄物処理は行われておらず、処分場の許可を出した県が責任を持って早急に何らかの対応をすべきではないかとしています。

視察先 :岐阜県高山市  日時:25年7月24日(水)

視察内容:
高山市『中心市街地活性化事業』について

☆高山市 人口9万3千人、岐阜県の北部、飛騨地方の中央に位置し、東西に81km、南北に55kmあり、面積は2、177・67キロ平方メートルの日本一広い市。観光産業を中心としたまちづくりとなっている。観光客人込数は年間350万人(外国人15万人)。

高山市では、中心市街地から減少する人口、閉鎖する店舗の減少を食い止めるために、下記のような活性化事業を開始した。

(1)空き店舗活用事業「ドリーミン」
将来独立開業の夢を持つ起業家の育成とまちなかの賑わい創出を目的に、商店街の空き店舗を活用して起業家に低廉な家賃(家賃 の一部を助成。補助対象経費の1/3以内、限度額年80万円最大3年間)で店舗スペースを提供する。

(2)空き店舗活用事業「コミュニティ施設」
商店街の空き店舗を利用して、子育て親子の交流や子育て相談、高齢者サロン等を実施し少子化、高齢化への対応を図る。
○子育て交流、○高齢者の交流、○町の情報発信、○まちづくり組織の育成

 高山市は年間を通じてたくさんの観光客が訪れる観光都市であり、中心市街地となっているまちなかに名所旧跡も多数散在しており、空き店舗をなくすることは観光政策上も必要なことでありました。

特に、空き店舗活用事業の中でドリーミンは、将来独立開業の夢を持つ起業家の育成に低廉な家賃で店舗スペースを提供することで、夢と希望を与えることのできる活用事業であり、参考となりました。また、商店街の空き店舗をコミュニティ施設として、子育て世代の人が交流の場、子育て相談の場等とする。また、高齢者サロンとしての活用についても筑紫野市でも、採用可能な事業の一つであると思いました。

2020年 東京五輪

 9月8日早朝に2020年のオリンピック・パラリンピックの開催都市が東京に決定しました。早起きして4時30分よりテレビで決定の瞬間を見ました。久しぶりにドキドキしながらテレビを見ていました。今回の招致活動には多くの方が一丸となって尽力を尽くされてきた結果と思います。関係者の努力が実って、本当に良かったと思いました。

 今後は国家的な目標を持つことができます。オリンピック招致のプレゼンで安倍首相は福島原発事故について2020年のオリンピックには影響をありませんと言い切りました。それには、7年後の東京、そして、今もなお避難所などで生活を余儀なくされている方々などに、夢と希望の持てる2020年までのプロセス作りをしていかなければなりません。

九月議会報告

会期:平成25年8月28日~9月20日(24日間)

民生費、道路改修事業等一般会計補正予算案など十六議案と昨年度の一般会計決算認定議案など上程して審議可決しました。

請願一件:少人数学級、義務教育費国庫負担金制度に関する請願、

陳情・要望:鷺田川新水路における橋梁及び道路高について、ホテル、旅館など建築物の耐震化の促進について、地方税財源の充実確保を求める意見書


しもなり正一の一般質問要旨

ネット依存について(質問)

 ネット依存の恐れがある人は、全国で五百万人に上るという推計結果があります。その中で、今年八月初句のマスコミ報道によりますと「病的な使用」と判定された中高生は八・一%(五十一万八千人)いるという驚くべき報道がなされました。まさに中高生の十二人に一人の子どもたちがネット依存症になっているということになります。

 このようなネット依存について筑紫野市はどのように認識しているか。また、学校の中で、「ネット依存問題を未然に防ぐ方法についてどのような取り組みをし、教職員に対して研究会・研修会はどのようにされているのか

答弁(教育部長)

 ネット依存問題を未然に防ぐ取り組みについて、各学校では、携帯電話やインターネットの活用について、基本的な生活習慣の指導を日常的に朝の会や帰りの会などの学級活動において行っています。また、PTAと連携して家庭でのインターネット等の利用ルールを決め守るように啓発を行っています。教職員に対しての研修会は福岡県の情報モラル教育を中心とした研修やいじめ問題対応、危機管理と関連付けた研修などへ参加を促しています。

地域コミュニティによるまちづくり

今回は、平成27年より開始予定の地域コミュニティ施策の疑問点を検証します。

○どうしてコミュニティが必要なのか

筑紫野市の高齢化が今後、急速に進み、少子高齢化や核家族化、都市化等の急激な社会変化に伴い、住民の皆様が求めるニーズも多様化してきました。このためーつの町内会では対応できない問題が数多く発生しており、広域的に取り組む課題も多くなってきました。

○コミュニティセンターとは

地域住民の交流の場、生涯学習の拠点、行政サービスの拠点として活用します。

○協働とは何か

市民・行政が元気なまちづくりをするために役割分担を決め、相互に不足するところを補いながら対等の立場で活動をします。

○地域コミュニティモデル事業

平成23年6月山家地区、平成25年6月御笠地区において、地域コ ミュニティの中核である運営協議会が発足し、運営が開始されています。他の5地域についても平成27年度までに運営協議会が発足され、運営が開始されます。

国会見学してきました

5月23・24日自民党筑紫野市支部の皆様と国会議事堂・議員会館などを見学してきました。

議事堂、総裁室などを見学、政治に対する認識も新たな気持ちになりました。

上原田公園10月1日オープン!

縁に囲まれ、生き生きとスポーツのできるグラウンド

そして子どもからお年寄りまで遊べる市営公園が新しくオープンします


  • 所在地:筑紫野市上原田(宝満環境センター入口)
  • グラウンドの広さ:(100mx67m野球ソフト、グラウンドゴルフ等)・駐車場:51台まで駐車できます。
  • 利用時間:3月~10月9時~18時、11月~2月9時~17時
  • 利用料:2時間で1050円
  • グラウンド利用申し込み:勤労青少年ホームTEL:925-4801

二日市中央通り商店街道路補修工事完成!

平成24年度筑紫野市道路補修工事の二目市中央通り商店街道路改修が8月24日に完成し、道路開通式がありました。

この日はあいにくの空模様でしたが、参加者全員で開通を祝いました。平成23年より市に対して道路改修依頼をしていましたが、今回、無事に改修が完了しました。

今後も筑紫野市 の中心市街地として商店街、地域の活性化をしていかなくてはなりません。

集中豪雨や台風に備えて

 地球温暖化の影響でしょうか。今年も集中豪雨や台風、竜巻による被害が各地で出ています。自然現象は人間の力ではどうすることもできませんが、防災対策をすることで命の危険を回避することができます。テレビ・ラジオなどの天気予報の情報を的確につかみ、いざという時に落ち着いて行動できるように日ごろから準備しておきましょう。

 集中豪雨が発生しやすいのは梅雨の終わりなどに前線が停滞しているときです。台風接近時などにも前線を剌激して激しい雨が降ります。これらは南からの暖かく湿った空気が流れ込み、大気が不安定になるからだそうです。


あなたの意見をお聞かせ下さい

  <出前「しもなり正一と語ろう会」のお知らせ>
ご近所、お友達(2名以上)が集まってくだされば、市内のどこでも出前「しもなり正一と語ろう会」を開きますので下記へご連絡<ださい。


市議会 議会報告会開催します。

★議会の仕組みと活動★9月議会審議報告
★質疑・意見交換

○日程

  • 11月12日(火)
    >午後6時30分受付
    午後7時から
    生涯学習センター3F学習室6

  • 11月13日(水)
    午後6時30分受付
    午後7時から
    カミーリヤ2F視聴覚室



筑紫野市議会議員 しもなり正一 公式サイト トップ メニュー サイトマップ プロフィール メディア しもなり正一の「最新」メッセージ バックナンバー
二日の市
二日の市情報

応援します!  がんばる商店街


まちづくりNPO法人「ほっと二日市」 二日市中央通り商店街 にしてつ通り商店街 ちくしの二日の市